佐伯チズの美肌の花道

毎日、会社での冷暖房でお肌がボロボロになりました。
肌がカサカサになって、吹き出物もブツブツと出てきました。
このままでは・・・・・(シワになっていくのでは?)と、とても心配でした。

そして、この心配を取り除く為に、佐伯チズさんの『美肌の花道』という本を購入しました。

この本の中には、佐伯チズさん推奨のパックがあります。
「ローションパック」と言って、まずコットンを水でしめらせて軽くしぼったら、そのコットンにいつも自分が使用している化粧水をたっぷりとかけて、コットンを薄く何枚かにはがしていき、それを顔に乗せます。
次に、そのコットンの上からラップをします。

ここで気をつけないといけないのは、窒息しないようにラップの目と口の部分は開けておきます。
佐伯チズさんを信じて、このローションパックを毎晩続けてみました。
その結果、たくさんあった吹き出物が数日で消えて、お肌がプリプリになりました。

冬は、とても乾燥する季節です。
仕事柄、何時間も外で立っていなくてはいけないのですが、冬の風に当たるとピシピシと肌が乾燥していきます。
以前、テレビで佐伯チズさんが推奨していたコットンパックを実行してみました。
コットンパックは、誰にでもとても簡単にすることができます。

最初に、水でコットンを浸して軽く絞ります。
次に、コットンに500円玉くらいの大きさの化粧水を振り掛けます。
そして、コットンを数枚に分けて、あとは顔に乗せてパックするだけです。

これを、毎日朝と夜の2回するだけです。

改めて買わなくても、全部自分が持っているものでできてしまいます。

この佐伯チズ式コットンパックは、非常に効果があります。
さらに、佐伯チズさんが経営しているサロンでも使用しているコットンを使えば、もっと効果があるそうです。
テレビで拝見したときは、コットンを5〜6枚に分けていたのですが、私が今使用しているコットンは分かれてもせいぜい3枚くらいです。
コットンの厚みが違うのだぁと思いました。

トップ > 佐伯チズ式美肌理論 > 佐伯チズの美肌の花道



×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。