佐伯チズ式ウォーターマッサージの方法

佐伯チズさんが考案された『ウォーターマッサージ』とは、肌に水分を与えつつ、適当な刺激を顔の筋肉に与えることで顔のたるみを防い
でくれる効果があります。

たるみを防止する方法として、TVでも時々“顔面体操”というものが紹介されています。
しかし、佐伯チズさんは・・・この体操はシワを作る原因になるのであまりオススメできないそうです。

そこで、佐伯チズさんが推奨するのが『ウォーターマッサージ』です。

やり方は、薬局などで売っている精製水を、100円ショップなどで手軽に購入できるノズル付きのスプレーボトルの中に入れて、を顔の筋肉の流れに沿いながらかけていくというものです。

しかし、スプレーで精製水を顔の筋肉の流れに沿いながらかけていくというのはとても難しいです。
顔全体にまんべんなく精製水をかけて、適当な水分と刺激を与えていく・・・というので良いと思います。

本来この方法をする時には、ミストを自動噴出する機械を使って行うので、顔の筋肉の流れに沿いながら・・・というのが可能なのだと思います。

顔から少し距離をとったところからスプレーを吹き、適当な刺激を感じられるようにします。
スプレー内の精製水を約5分間ほどでなくすのを、行う時間の目安にすると良いでしょう。

このウォーターマッサージを行う上での難点は、洗面所で行うと洋服が濡れてしまうというところです。
なので、少しぐらい濡れても大丈夫な服装で行うか、入浴の時に行うのが良いでしょう。

佐伯チズさんのエステメニューの中にも『ウォーターマッサージ』は取り入れられていて、瞬時に肌の活性化を促してくれる効果があります。

とても即効性があるので、皆さんにも是非お勧めします。
きめ細かくて柔らかで、毛穴が目立たないお肌になりますよ!

トップ > 佐伯チズ式マッサージ > 佐伯チズ式ウォーターマッサージの方法



×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。